ロッカロッコ

パンクロック・メロコア好きの筆者が気に入ったバンドを、邦・洋問わず書き溜めていきます。

【第七十七回】7 Minutes In Heaven - Fireworks

前回に引き続き、今回もロッカロッコの洋ロック開拓記事です。今日のはポップパンク好き必見!!7 Minutes In Heaven で【Fireworks】です。

 

www.youtube.com

 

7 Minutes In Heaven(セブンミニッツインヘブン)

アメリカ・シカゴの4ピースバンド。ジャンルはポップパンク。結成2012年。

影響を受けたのはBlink-182。バンド名の由来は、同名のFall Out Boy の曲とのこと。

7 Minutes In Heaven (Atavan Halen)

7 Minutes In Heaven (Atavan Halen)

 

まだウィキのページすらねえ!公式ホームページにバイオねえ!ってことでちょっと情報を知るのに手間取った。とりあえず上の情報は間違ってないと思います。

 

そんなバンドをどうやって見つけたのかというと、MTVのこの記事。去年のだけど。

 

1つめの SWMRS はサマソニにもきてたね。今回紹介しようかな〜と思ったんだけど、一旦気持ちを抑えて次のバンド Waterparks 聴いてみた。うおおおいいじゃん!!!ってなったけど、ここもグッと抑えた(でも明日あたり紹介してるかもしれない)。

 

そして聴いた3つめのバンド、今回紹介する 7 Minutes In Heaven。

イントロ聴いたとき「あれ、オルタナかな?」って思ったんだけど、Aメロ入った瞬間に「うううわあああああああ好きいいいいいいい」ってなった。ドラムが気持ちいい!

なんかまだ若い感じもするんだけどね。Neverstore を聴いたときの感覚にちょっと似てる。真っ直ぐなロック。ややこしいことをしない。あと初期のFOBみたいな雰囲気もちょっと感じるかも。出身も同じシカゴだし。関係ないか。笑

 

 

この【F.U.K.】とかは、ポップパンクっていうよりパワーポップっていうか、パンク感はあんまりないけど。MVがマリオで面白い。個人的にはもっと疾走感あるのが好み。

www.youtube.com

 

こちらの【Symmetry】は先月リリースされたばかりの新曲。こういうの好き!重さとエモさとメロさがちょうど。えーでもこのMVは何だ?!こええ。。。

www.youtube.com

 

まだウィキがないぐらいだから、本国でもそんなに知名度は高くないのかもしれんけど、こっからどんどん出てほしいなあ。

でも今けっこうシンプルなロックだから、もしかすると徐々に作風が変わっていくかもしれない。あるいは同じような曲が増えると、聴き手が飽きてきちゃう可能性もあるからなあ。

そういうのがバンドの難しいとこだね〜。でもインタビューでボーカルが「俺らは俺ららしく。他のバンドがどうとか気にしない」みたいなこと言ってたから、ぜひそれを貫いてほしいです!来年あたりサマソニで来てたらアツいな〜!

 

Fireworks

Fireworks

 
Fireworks

Fireworks