ロッカロッコ

パンクロック・メロコア好きの筆者が気に入ったバンドを、邦・洋問わず書き溜めていきます。

【気まぐれ曲紹介】12月のテーマ「今年めちゃめちゃ聴いた曲」

ああ〜もう12月も三分の一終わりましたね。2018年も残すところあと数日ですよ。いや、数日は言い過ぎたけど。20日ぐらいですよ。

 

今年は月イチでこの【気まぐれ曲紹介】シリーズをやってきたけど、それも今回が最後かなあと思います。飽き症なので毎年違う感じでブログ書きたい。というわけで今日は個人的な振り返りも兼ねて、今年めちゃめちゃ聴いた曲を5つピックアップしてみました〜。

 

1. FOUND - GOOD4NOTHING

www.youtube.com

いやーなんといっても今年はグッフォが20周年なのでね。グッフォは年初からたくさん聴きましたね。なんせ大好きなバンドなんで今年に限らずめちゃくちゃ聴いてはいるけど、去年「MELODIC-HOLIC」が出てから一番聴いてるのはこれやと思いますね。10月に出たシングルもめちゃくちゃいいけどね!

ライブもたくさん観たね!堺ミーティングもサタニックもエコーズもライブハウスも、そういやどれもほぼ最前にいた気がするな。。。来年は1/18ツアーファイナル恵比寿からスタートです!楽しみだな〜! 

 

↓グッフォ20周年についてはこんなのも書いてました。これが前半。

↓これが後半。2019年はまたもっとグッフォを好きな人が増えたらいいな。何から聴けばいいかわからないって人はご参考までになれば嬉しいです!

 

2. 太陽4号 - 10-FEET

www.youtube.com

個人的に今年一番大きかった変化といえば4月に東京出てきたことなんですけど。上京当初はこの曲めちゃくちゃ聴いてたな〜。仕事から帰ってきてベランダで煙草を吸い、走る電車とか遠くのスカイツリーを眺めながら、この歌を聴いてたんです。「この場所で間違ってないと」って歌詞、涙ぼろっぼろ出てきたなあ。

「Fin」が出たのも去年やったけど、今年はほんとこのアルバムに沢山救われた。仕事で怒られて落ち込んでたときも『HONE-SKA』聴いたら笑えたりして。いつも寄り添ってくれるような、いつでも味方でいてくれるような、そんなバンドだなあテンフィは。

 

3. Surfrider Association - ELLEGARDEN
Surfrider Association

Surfrider Association

  • provided courtesy of iTunes

5月は衝撃のニュースが飛び込んできましたね。エルレガーデン復活。いやー、ほんとびっくりしたし、ほんと嬉しかったし、ほんと夢のような気がした。奇跡という名の必然です、これは。

私のiPodではエルレで一番上に『Surfrider Association』が出てくるんですよね、「BRING YOUR BOARD!!」のアルバムが最初に来てるので。だからとりあえずエルレを再生すればこの曲がまず流れる、ってな感じで今年はそりゃあもうめちゃくちゃ聴きました。ライブ行けなかったのつらかったけど、今年からまた!って感じやし、次はチケット取りたいなあ。今年一番嬉しかったニュースだったね、エルレ復活。ありがとう。

 

エルレ復活が嬉しかった人の日記(泥酔)。

 

 4. Radio - the HIATUS
Radio

Radio

  • provided courtesy of iTunes

東京来て、エルレ復活して、堺ミーティングも行って、嬉しいことたくさんの春だったんですけど、6月ぐらいから絶賛メンタル落ちた。毎年そうなんだけど、多分4月〜5月に無意識のうちに結構頑張っちゃうんだろうなあ。東京行き決まったのも今年の1月末やったし、年初からのバタバタのツケがここで来たのかもしれません。

とにかく孤独感に苛まれてて、それでも何事もないようにやっていくしかなくて。夜はつらくて、毎日のように泣いてて。この曲があったから、そんな暗黒期もちゃんと乗り切って今の元気な私がいるよ〜! ほんと今年の私を一番救ってくれた曲は間違いなくこれだな。この曲がなかったら立ち上がれなかったかもしれないね、ありがとう。

 

↓ちなみにその時のメンヘラ日記、一切『Radio』に触れてないという。。。

 

5. mixtape - ナードマグネット

www.youtube.com

そして今年一番大きかった出会いといえばやっぱナードマグネットですね〜。確か、最初に聞いたのは今年の1月とかだったかな。でもこんな好きになったのはその半年後とかだから、やっぱタイミングってあるんだなあ。上で書いた『Radio』の時期からちょっとずつ元気になり始めたときぐらいにナードの新曲聴いて、ズルズルと沼へ。 

一気にハマったから幻の第百一回まで更新してしまったし、9月〜11月のあいだに4回?ライブ観に行ってるからね。おかげで須田さんへの恋心が止まらなくなっていたわけですが、初見のライブから三ヶ月経って最近ようやく現実に戻れはじめました。あぶなかった...(すでに手遅れではあった)

ナードのおかげで知れたバンドもいろいろあるし、このバンド好きになれてよかったなあ。須田さん結婚してくれ〜!!!!!

 

 

って感じであっという間に5曲終わっちゃったな。なんかもっと書きたかった。こうやって振り返ってみると、(書ききれなかったものも含め)私は1〜2ヶ月ぐらいのスパンでマイブームが変化しているような気がする。

ちなみに最近はというと、こないだのライブ日記に書いたヘルシンキラムダクラブを延々聴いていますね。ナードが幻の第百一回って言ったけど、ヘルシンキも第百二回あるかもやからな。101匹わんちゃん的な。あとピロウズもよく聴いてる、切なめのやつを選んで。冬なのでね。

こっからまた話が長くなりそうなので、この辺で終わります。ちょっと早いですが、今年も一年ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします!良いお年を!

 

いやその前にクリスマス〜!!