ロッカロッコ

パンクロック・メロコア好きの筆者が気に入ったバンドを、邦・洋問わず書き溜めていきます。

【GOOD4NOTHING】HAPPY 20TH ANNIVERSARY!【1998-2008編】

みなさんこんにちは! ロッカロッコです。

早速ですが、私の一番好きなバンド(と言っても過言ではない)GOOD4NOTHINGが、今年で結成20周年を迎えました!おめでとう!おめでとうございます!

 

グッフォについては以前一度、ブログでも紹介させていただいたことがありますが、フェス記事や他の記事にもちょくちょく出ているかと思います。まあとにかく、私は高校(厳密には中3)以来グッフォが大好きなんですね。かれこれ10年ぐらいになるかと思います。

 

そしてこの度、20周年特別企画第一弾として、「堺のにいちゃんVS堺のオッさん」と題した2DAYSリクエストライブを開催するとの発表がありました。2008年以前と以降に分けてファンからのリクエストを募り、上位10曲、加えてメンバーチョイスの10曲でセットリストを組むとのことです。(詳細はコチラ → http://g4n-20th.com/

 

もちろん早速応募しました。ええ、即応募しましたとも。

ある意味良かったなと思うのが、1曲しか選べないとこなんですね。1曲だけなんて選べないの最初から分かってるから、ここはもう直感でした。最初に浮かんだ曲をそれぞれ投票したって感じです。

 

でも、じゃあもし10曲自分で選べるなら、何が聞きたいだろうと。そう考えて今回の記事を書くに至ったわけです。てなわけで前置きが長くなりましたが、今回は「堺のにいちゃん」編!1998〜2008年で選んだ10曲を紹介します。時系列順にいくね!

 

 

『TIME TO GO』(2曲)

えーとですね、私がグッフォを知ったのはこの『TIME TO GO』(2005年発売)からなんですね。だから初期の曲は実はあんまり知らないっていうのと、このアルバム以降を聴き込んでるからというので、10曲選ぶとこのアルバム以降の曲になってしまいました。というわけでまずは以下の2曲です。

 

1. WE CAN GO EVERYWHERE
WE CAN GO EVERYWHERE

WE CAN GO EVERYWHERE

  • provided courtesy of iTunes

この曲は "Now is important for us" って歌詞がほんと大好きで、高校生のときは何かにつけて「今が大事なの!」って言ってた思い出。"I want a lot of friends more than perfect score" のとこも好きだな。

 

 2. CALLING MY NAME
CALLING MY NAME

CALLING MY NAME

  • provided courtesy of iTunes

この曲はとにかくエモいですね。かといってバラードって訳ではなく。ギターはクリーンでメロディーも切ないけど、ドラムに疾走感があって、哀愁あるパンクです。

 

『Kiss The World』(3曲)

お次はこちら。さっき『TIME TO GO』からグッフォを知ったって言ったけど、実は2枚一気にアルバム買ったんですよね。で、そのもう1枚がこちらの『Kiss The World』(2007年発売)でした。ということなので、私が初めてグッフォを知ったのは2005年ではなく2007年で、もう堺のにいちゃん達は堺のオッさん達になりかけていたというわけです。まあそんなこんなで、このアルバムからは以下の3曲をチョイス。

 

3. It's My Paradise
It's My Paradise

It's My Paradise

  • GOOD4NOTHING
  • ポップ
  • provided courtesy of iTunes

この曲はもう外せないね。ライブでもいっつも「ユーノー!アイノー!ウォッオー!」って叫びます。大好き。(なんでかiTunesにはベストの方しかなかったので、上のサムネはジャケットがアルバムとは違います。)

 

4. The Rainy Season
The Rainy Season

The Rainy Season

  • provided courtesy of iTunes

この曲は定番曲ではないと思うけど。【CALLING MY NAME】のとこでも言ったような、切ないのに暗くないというか。めっちゃ好きだからライブでもっと聴きたいなあ。

 

5. Cause You're Alive
Cause You’re Alive

Cause You’re Alive

  • provided courtesy of iTunes

この曲はわりとエモを前面に出してる感じがします。珍しくピアノが入ってる。ライブで冒頭を歌い上げられると胸がぐぐぐ〜って締まるんですよ。本当これはぜひライブで聴いてほしい。

 

『Stick With Yourself』(1曲)

こちらは5曲入りのミニアルバム。『Kiss The World』と同じく2007年発売です。選んだのは同タイトルのリード曲。

6. Stick With Yourself 
STICK WITH YOURSELF

STICK WITH YOURSELF

  • provided courtesy of iTunes

曲はもちろんのこと、もう、なんせ歌詞が好きです。自信無くしそうになったときに聴くとすごい救われる。自分は自分らしくいようって思えます、超カッコイイ曲。

 

『Swallowing Aliens』(4曲)

堺のにいちゃん編、最後になるのがこの『Swallowing Aliens』(2008年発売)なんですけれども。これは私がグッフォを知って以降に初めて発売されたアルバムであり、ドラムのKAWAJIN脱退前の最後のアルバムでもあります。そういう色々も含め、グッフォの中で一番好きなアルバムなので、4曲と多くなりました。それではどうぞ。

 

7. Maximize
Maximize

Maximize

  • provided courtesy of iTunes

アルバム一曲目。単純にイントロ聴くとテンションが上がります。頭をハチャメチャに振りたくなるやつ。タイトル通り、のっけからテンションをMAXにしてくれる曲。

 

8. J.C. 
J.C.

J.C.

  • provided courtesy of iTunes

アルバム二曲目。ちゃんと選んでる?って思われそうやけど、これグッフォで一番好きな曲なんで。こればかりはホント譲れないんで。私が何回Aメロの歌詞歌えるように練習したと思ってるんですか?(マジでカッコイイので聴いてください。)

 

9. C&r 
C&r

C&r

  • provided courtesy of iTunes

アルバム四曲目。これもAメロから走ってて好き。あと、最初は "It is hard to play together all the time / Maybe that's why we like to spend this time" の意味がよく分からなかったんだけど、自分自身理解できるようになってから、この歌詞が大好きになった。

 

10. Lost Sometimes
Lost Sometimes

Lost Sometimes

  • provided courtesy of iTunes

アルバム最後の曲(シークレット曲除く)。これはバラードだな。すっごいマニアックなんだけど、高校生のときはTANNYが歌うとこの "Now breathe deeper" の "per" の部分が好きで、めちゃくちゃ聴いてた。変態かよ。

 

 

というわけで僭越ながら(?)、1998〜2008年から10曲選んでみました。ほとんどが定番曲になっちゃったんだけど、まあ好きなもんは好きなので!!!!!(開き直り)

ちなみにリクエストで出したのは【J.C.】です。これはもうぶっちぎりダントツで一番好きなので譲れなかった。次に好きなのは【It's My Paradise】かな。この2曲はもうね、本当ね、結婚式で絶対流したいな〜って感じです。どんな感じだよってね。その前に結婚できんのかよってね。泣いてません。

 

書こう書こうと思ってる間にイベントリクエストの締め切りが今日までになってしまったので(現在2/5深夜)、堺のオッさん編はもうそれには間に合わないんですが、できるだけ近いうちに早く書きます。オッさんも素敵な曲ばっか作ってるので、ぜひまた読んでください〜!読まなくてもいいのでグッフォ聴いてください〜!では!

 

GREATEST HITS!?

GREATEST HITS!?