ロッカロッコ

パンクロック・メロコア好きの筆者が気に入ったバンドを、邦・洋問わず書き溜めていきます。

【気まぐれ曲紹介】6月のテーマ「結婚したい」

さてみなさん。6月といえばジューンブライドですね。(唐突)

 

先月のテーマ記事を更新するのが5月最終日となったことを少し反省して、6月は早く更新しようと思ってたんですけど、もう27日ですか。驚きですね。もう6月も終わっちゃうんですか。驚きです。

本当は6月は梅雨だから雨をテーマにしようと思って途中まで書いてたんですけど、絶賛メンタル病んじゃってぇ。。。書けなくなっちゃったんですよね。まあ一年の3/4は病んでるんでむしろ通常運転なんですけど。

 

で、寂しさが一周して、今月のテーマは「結婚したい」となりました。

 

黙れオブザイヤー受賞!というわけで今月は私が個人的に結婚式で流したい曲数十曲から、5曲をピックアップしてお届けします。それではどうぞ!

 

1. BEAT CRUSADERS - TONIGHT, TONIGHT, TONIGHT
TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT

TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT

  • provided courtesy of iTunes

まずは絶対この曲から入場したいですね。いやー、絶対この曲で新郎新婦入場したい。

完璧なイントロじゃない?Aメロに入るとこで式場のドアがバーン!って開いて、みんながウワァー!って歓声と拍手を浴びせるんですよね。Aメロの間ちょっと音量下げてもらって席まで移動して、サビ後半でぐいーって音量あげてもらって、着席、2番入る前にフェードアウト、みたいな。うん、最高です。

 

2. MONGOL800 - Romeo+Juliet
ROMEO+JULIET

ROMEO+JULIET

  • provided courtesy of iTunes

この曲、モンパチの中ではマイナーな曲かなと思うんですけど。これはね、二人の生い立ちから出会いまでの紹介動画を流すときのBGMです。One day I was born~♪One day you were born~♪ってピッタリでしょ?続きの歌詞もすげえいいからググって読んで。

間奏の口笛がちょっと長いのでそこは何かしらナレーションで繋ぎましょう。最初から最後までほのぼのしてていい〜。

 

3. monobright - アナタMAGIC
アナタ MAGIC

アナタ MAGIC

  • provided courtesy of iTunes

さっきビークルで「絶対この曲で入場したい!」って言い切ったんですけど、実はこっちもいいかなって迷ってたんですよね。これも歌の入りがめっちゃいいからね。サビの歌詞も「あなたで頭いっぱいになりたい!」みたいな感じで。

だからこれはあれかな、お色直しのあとの入場ですね。和装には合わないので、色味のあるドレス着て出ていくときです。よろしくお願いします。

 

4. GOOD4NOTHING - It's My Paradise
It's My Paradise

It's My Paradise

  • GOOD4NOTHING
  • ポップ
  • provided courtesy of iTunes

これはどのタイミングで流すか分かんないんですけど、理屈抜きで絶対流したいんですよね。いつ流せばいいか分からないけど。歓談中とか?でもなんかもっと「聴く」ってか、アテンションの集まるシーンで流したい。でもケーキ入刀もちょっと違うよなあ。どのタイミングで流すべきか結婚式した人教えてほしい。まあでも何が何でも流します。どっかしらのタイミングで。大好きな曲だからね。

 

5. HEY-SMITH - Family
Family

Family

  • provided courtesy of iTunes

退場の曲はこれがいいかな。イントロのホーン隊がパーパーッパパーパパー♪って鳴ってるあたりで「本日はお集まりいただきありがとうございました!お気をつけてお帰りくださいませ!」みたいなアナウンスを流したいです。

あとは良い家庭を築きたいってことと、育ててくれた自分と相手の家族への感謝の気持ちで「Family」ね。最高じゃん。なんだよこれ最高だよ。絶対流します。

 

*****

 

というわけで今月は超個人的に結婚式で流したい曲5選を紹介させていただきました!

友人からは「結婚できんと思うで」「家庭に入ってる姿想像できん」と言われ、占いでは「結婚できませんね」「他の選択肢を考えましょう」と言われた私ですが、今回の記事を書いて「何が何でも結婚、いや、結婚式するゾ!!!」って心に誓いました!!!

皆さんもどうぞ応援してください!それではまた来月〜!