ロッカロッコ

パンクロック・メロコア好きの筆者が気に入ったバンドを、邦・洋問わず書き溜めていきます。

【第十一回】New Found Glory - Summer Fling, Don't Mean A Thing

さてここらでちょっと夏っぽい曲を入れましょうか。ってことで、New Found Glory の【Summer Fling, Don't Mean A Thing】です。

 

www.youtube.com

 

New Found Glory(ニューファウンドグローリー)

 

アメリカ・フロリダの4ピースバンド。ジャンルはポップパンク。

結成1997年、思ってたより最近のバンドなんだなあ。とはいっても90年代ですが。

 

NFGといえば今年のサマソニにも出演するね。大阪は19日、東京は20日。両方SONIC STAGEです。

あ〜超観たい。Sum41Good Charlotte も出るとか豪華すぎかよ〜〜〜なんで行けないんだろう。つらめ。まあそんな愚痴はおいといて、そのうちサマソニの好きなバンドだけまとめた記事でも書こうかな。

 

このバンドを知ったのは数年前、「Radiosurgery」ってアルバムを買ったのがきっかけです。ちなみに今回紹介する【Summer Fling, Don't Mean A Thing】が入ってるやつね。

全曲通して疾走感溢れるポップなサウンド。好きにならないわけがなかった。一曲目の【Radiosurgery】とか、歌詞クソ女々しいのに爽やかさ満点で歌ってるからね。

 

(余談だけど、このアルバムを聴いて以来、アメリカ人と話す機会があるごとに「ニューファウンドグローリーって知ってる?」って聞いてた。知ってる人ひとりもいなかった、なんで。「SUM41は?」って聞いたら「知ってるけど、古くね?」って言われた。なんで。)

 

 

今回は夏っぽい曲紹介したいなと思って、iPodから Summer のつく曲探してたらこれが出てきたので。サウンドももちろん好きなんだけど、歌詞がメッチャ好き。

 

「夏だけ彼氏が欲しいんなら、俺んとこに来るな。俺の時間を無駄にするな。」

 

元カノに向けた歌かな、他の男みたいに俺を落とそうとしたってムリだと。俺の気は変わらんと。歌詞を見る限り、元カノはクソビッチですねえ〜。

 

この曲に出会ったときが確かちょうど夏前ぐらいで、周りが「彼氏ほしい」じゃ「彼女ほしい」じゃ言うてる時期で、私はひとりこの曲を熱唱してた。(ちなみに彼氏は欲しかった。)

また今年も夏がきたので、私は歌詞に出てくるようなビッチにはならないぞと、自分を戒めるために歌おうと思います。

 

 

ちなみにサマソニに行かれる方、個人的にはメチャメチャNFGは観てほしいので、興味を持った人は【My Friends Over You】とか【Hit Or Miss】あたりも聴いておくことをオススメします。今年また「Makes Me Sick」って新しいアルバム出てるから、そっちからの曲も多いかもしれんけどね。

 

 

 

Radiosurgery

Radiosurgery