ロッカロッコ

パンクロック・メロコア好きの筆者が気に入ったバンドを、邦・洋問わず書き溜めていきます。

【ライブ日記】dustbox Presents "TRAINING DAYS 2018" @ 9/4 西川口Hearts

皆さんこんにちは。ロッカロッコです!行ってきましたTRAINING DAYS 2018!僭越ながら感想を書かせていただきます。

今回参加したのはツアー5日目、西川口Hearts。対バンにNorthern19を迎えてのライブです。本当はグッフォとの対バンめちゃめちゃ行きたかったけど、さすがに岡山は無理だなーと思ってて。でも中止になっちゃったね。残念だけど仕方ない。

今回は台風だったけど、関東は直撃じゃないこともあり開演できてよかった。関西では台風の被害がすごいみたいで、それはそれで心配なんだけど。みんな無事だといいな。

 

ちょっと話が逸れてしまいましたが、毎回書いてるので今回も一応書いとくと、セトリはないです!!覚えられないんです。記憶飛んじゃうので。こちらはあくまで日記です。セトリはツイッターで探してください。よろしくお願いします。

 

プロローグ

ツアーが発表された当初から行くか迷ってて、対バン発表されてさらに迷ったんやけど、上に述べたように岡山はさすがに無理やし、西川口も平日やしキツいかなってチケット取らなかった。でもライブ一週間前ぐらいになって、しかも西川口めっちゃ近いことが分かって、急に「行かなきゃ!」と思って、申し込み画面開いた。

 

売り切れとるやんけ!!!!!

 

失意。まあそうか。でもそこは現代っ子ロッカロッコ(語呂いい)。ツイッターで探してみました。そしたらなんと奇遇にもフォロワーさんが譲り手を探しているではありませんか!なんだこれ、奇跡か!

というわけで連絡を取らせていただいて、無事チケット確保。仕事の昼休み中にルンルンで郵便局に受け取りに行った。本当に本当にありがとうございました。ツイッターやっててよかった~。

 

当日は定時1分後に退社、やはりルンルンでライブハウスに向かう。しかし台風で電車が遅延している...間に合うのか...ノーザンに間に合うのか私...?

まあなんとか間に合いまして、なんならノーザンまだ始まってなかったからTシャツ買ったりして、ソッコー着替えて中へ。今回も前置きが長くなりましたがここからライブの始まりです。

 

Northern19

実はノーザンあんま詳しくないもんで、とりあえずいくつか事前にCD借りて聴いてはいたんだけど、後ろのほうで観ることにした。大人見ってやつですか。私ももう25歳なんで。大人なんでね。

とはいえ、堺ミーティングでノーザンのライブ観たとき「暑苦しい!かっけえな!」って思ったから、今回も楽しみにしてた。知らない曲もいっぱいあったし、サークルモッシュは怖かったので下がってたけど。

 

でも、あのー、『I'M SORRY』からの『MESSAGE』で私の中の何かが爆発しまして。気付いたらめちゃくちゃ歌ってた。昔から知ってる曲と、最近ノーザンで一番好きな曲。胸が熱くならないわけがない。

特に『MESSAGE』はライブ行く前から聴きたかったからめちゃ嬉しかったです。やっぱこの曲がダントツで好きだな。

 

まあのっけから、最初の音を聴いた瞬間から、あーやっぱライブハウスっていいなって思った。ライブハウスに帰ってこなきゃな、って。めちゃくちゃカッコ良かったです。

 

dustbox

ちょっと酔っ払って聴きてえなと思って転換中にラムコーク飲み干したけどそんなんで酔っ払うわけねえか。もうちょい飲めばよかった。待ってる間、No Use For A Name流れて一人でテンション上がってた。いや酔ってるんかい。まあそれは置いといて、とにかく楽しかった。

 

今回のSEは『Starting Line』、からの一曲目『Try My Luck』。そりゃ「うおああああああ」ってなりますわ。無意識でガッツポーズしちゃった。スガさんの前あたりにいて、もう一曲目からドチャクソ歌った。

 

もしかしたらコーラス部分というか、みんなで叫ぶ部分ってあるじゃん?そこで合わせるべきなのかもしれないけど。私はずっとメインボーカルのとこを歌っちゃうんですよ。どの曲も。もうしゃあないね、こればかりはクセ(?)なもんで。うるせえ!好きに歌わせてくれ!

まあライブのいいところは、家で聴くのと違って、どんだけ自分が声張り上げててもちゃんとボーカルの声が聞こえることですね。最高。やっぱ最高。

 

新曲を2曲やってくれた。『Farley』(スペル分からんかったからツイッターに載ってるセトリ見た)で笠原さんと一緒に叫んだのも楽しかった。ちゃんとサビだけ入ってくるの、なんか可愛かった。

『You Are My Light』に関しては、ネタバレとかあるから深くは言わないけど、私もダストに出会ったのが16歳ぐらいの頃だったから、めちゃめちゃ胸にきた。私にとってもあなた達は "light" なんです。こんなに最高の音楽をたくさん届けてくれてありがとう。

 

MCの時間もめっちゃ面白かったなー。ずっと笑ってた気がする。今回のダストのライブはエモさよりとにかく楽しさがあったな。

ダストめちゃめちゃ好きやーと思ってたけど、ライブ観るたびますます好きになっていく。「好き」に天井ってねえんだなあ。

 

ずっとテンション上がってたけど、アンコールで『Bitter Sweet』来たときはやっぱもうマックスですよね。ダストで一番好きなんですよこの曲が。マックスどころじゃねえな、マックス超えてるわ。

からの『Neo Chavez 400』。やらん言うてたのにやるんかい!!!最高やんけ。ほんで最後は『Just One Minutes』。あー楽しかった!

 

と思ったら、最後の最後で、台風で電車が止まってるかもしれない私たちのために、「2、3分ぐらい終わりを遅らせることはできるから」って、ねえ、やってくれたんです!!!『Right Now』!!!ジョージさんありがとう!!!!!もう、好き。ホント好き。最後の最後までめちゃくちゃ歌った。本当の本当に楽しかった。もー、楽しかった!!!!!

 

エピローグ

汗でビショビショ、風はゴーゴー、体はヘロヘロ。幸い電車は止まってなくて、無事に帰路につきました。てか職場より西川口のほうが近いぐらいやったな。

 

ライブハウス行くのは去年の地元でのカフェインボムツアー振りで。しかも関東のライブハウス初めてで。デカいのかな、どんな感じかな、ってドキドキしてたけど。

行ってみたら、そのカフェインボムツアーを観た高知のX-pt.と同じぐらいのちっちゃなハコで。またそんなハコでダスト観れて。嬉しかったなあ。

 

高校生のときずっとダストのライブ観たくて、でも機会がなくて、大学のときはフェスもライブも全然行ってなくて。それが去年のハジマザに始まり、カフェインボムツアー、堺ミーティング、そして今回のTRAINING DAYSと、たった一年の間にこんなにも私はダストのライブを観ている。

ずっとバンド好きでよかったなって思う。いろいろ変わったこともあるけど、根っこのところで変わらないままの自分でよかったなと思う。キッズに戻ろう、ライブハウスに帰ろうって、改めて思った!

 

そんなこんなで今日はルンルンで一日過ごし、仕事でも学校でも褒められ、しかし夕方になってからダメージが来たようで、首が上がらなくなりました。ペットボトル飲めない...。もう、年だな…。

湿布貼って寝ます!楽しかったよdustboxNorthern19!ありがとう!!!